Drag

【5分で分かる】ホストの給料システム!高収入の仕組みを徹底解説

【5分で分かる】ホストの給料システム!高収入の仕組みを徹底解説
こんな方におすすめ
①ホストとして働きたいけど一歩が踏み出せない方
②実際のホスト体験談を聞いてみたい方
③ホストで働くメリットを知りたい方

 

どうも!プレイヤーから内勤へ転向して、絶賛内勤修行中の裏方チカラ☆です!

 

ホスト業界に飛び込んで早数年。現役の時は平均月収30万~300万ほど稼ぎ、ホストの酸いも甘いも経験してきたので、そこそこホスト事情に関しては詳しいほうだと思います。

 

この記事では、プレイヤーや内勤の経験を基にホストの給料システムを解説したいと思います!

 

結論としては、ホストの給料システムは売上×バック率で決定する歩合給が基本です。しかしお店や人によっては最低保証が適用されたり、歩合or最低保証に賞金・手当がつくこともあります。

 

ホストの給料システムを把握せずにお店を決めてしまうと「他店のA君と売上はほぼ同じなのに給料は自分のほうが遥に少なかった……」なんてことも。

 

給料システムを把握していれば求人に書かれたお店の給料システムが読み取れて、より自分の稼ぎたい金額や働き方に合ったホストクラブを選べるでしょう。

 

ちなみに自分は全く理解していなくて、友達の「給料は売上の80%くらい!」という言葉を鵜呑みにしてホスト1ヶ月目に奮発して買い物したら結果家賃が払えず……。そうならないためにも、給料システムを把握しておこう

 

✅今なら体入でホスパラから10,000円もらえる!


「ホストで働こうか迷っている」「ホストで人生一発逆転したい」「高収入を目指せる仕事がしたい」など

今なら、体験入店するだけで店舗の体験入店料に加えて体入ホスパラから10,000円がもらるキャンペーン中!
自分に合ったホストクラブがきっと見つかる!

10,000円もらえるお店をチェック≫

▼編集部のピックアップ店舗▼

【MERCURY label】 詳細
【KINGS】 詳細
トピック

ホストの基本的な給料システムとは

ホストの基本的な給料システムとは
ホストの給料システム(体系・構成)は以下の3つです。

 

☑スライド制の歩合給
☑最低保証
☑賞金・手当

 

これからホストになろうと考えている方や、入店したばかりの新人プレイヤーは「月の給料1,000万円」「未経験でも月100万円達成」と、ホスト=稼げるというイメージを持っている方も少なくないとはず。

 

とは言え、稼げる仕組みを知らなければ給料のイメージも浮かばないと思います。

 

まずは最低限押さえておきたい基本的な給料システムを確認しましょう!

 

スライド制の「歩合給」

多くのお店が採用している給料システムと言えば、「歩合給(歩合制)」です。歩合給とは、自身の売上に応じて給料が決定するシステムを指します。

 

しかし、残念ながら月に100万円の売上をあげたからといって、100万円が給料になるわけではありません。売上から備品や家賃、内勤の給料などお店の諸経費を差し引いた金額が給料になります。

 

この売上に対して何%の割合で給料が決定するか、示したものをバック率(歩合率)と言います。

 

バック率はおおよそ50%~80%前後で設定され、売上からこのバック率を差し引いた金額が給料として支給されるわけです。

 

たとえば、バック率が50%で月に30万円の売上を挙げた場合、給料として支給される金額は15万円。このように、歩合制の場合は売上×バック率=給料となります。

 

そんな歩合給のメリットとデメリットは以下のとおりです。

 

メリット デメリット
・売上が上がれば給料の額も引き上がる
・給与に対するモチベーションが上がる
・同年代より頭ひとつ抜きんでて稼げる
・給料が売上に直結するので収入が安定しない
・時間やかけた金額に対してリターンがない場合も
・不安がつきまとう
歩合が変動するスライド制を採用しているお店もあります。

 

スライド制とは、売上の増加に応じてバック率も引き上がるシステム。

 

簡単に説明すると、売上30万×バック率50%=15万円だったのが、売上100万×バック率80%=80万と、売上に対してバック率が高まるからこそ、給料の還元率も引き上がるといったシステムです。

 

求人の給与説明欄にバック率50%~80%と幅を持って記載されている場合は、スライド制を導入していると考えられるでしょう。

 

新人ホストには嬉しい「最低保証」

最低保証とは、名前のとおり最低限の給料を保証する給料システム。正社員やアルバイトで言う基本給のことです。

 

歩合制の場合、お客さまも売上もゼロであれば当然給料も0円となります。とは言え、給料0円では生活がままなりません。

 

特に未経験の新人プレイヤーの場合、お客さまの獲得やホストとしてのノウハウを身に付けるまで時間が必要です。最低保証は、その期間の生活を支えるための給与システムと言えるでしょう

 

なお最低保証には、日給保証と月給保証の2種類に分けられます。

 

日給保証では、出勤日数に対して日給を掛け合わせた金額が給料として支払われます。日給相場はお店や地域によって差がありますが、おおよそ5,000円〜10,000円ほど。仮に日給6,000円のお店で20日出勤したら月の給料は約18万円となります。

 

月給保証は、決まった日に1ヶ月分の固定給料がまとまって支払われるシステムです。サラリーマンの給与システムやサイクルのイメージですね。月給相場もお店や地域によって異なりますが、おおよそ15万円~20万円ほどです。

 

メリット デメリット
・給料が保証されるので安心して働ける ・期限や金額に縛りがあることも

 

最低保証は大体3ヶ月~6ヶ月程度のお店が多いです!中には永久保証を掲げているホストクラブも

 

プラスαの収入を狙える「賞金・手当」

多くのホストクラブでは、毎月支払われる給料以外にプラスして賞金や手当を用意しています

 

賞金は「ナンバー賞」や「新人賞」など、目に見える結果や努力が認められたホストへ渡されます。

 

手当は「役職手当」や「レギュラー手当」など、役割や貢献に応じて支払われます。いずれも金額は1,000円~数万円ほどです。

 

なお細かな賞金や手当の具体例は以下のとおり。

 

賞金 手当
・ナンバー賞
・指名本数賞
・新規賞
・組数賞
・皆勤賞
・新人賞
・ラストソング賞
・スカウト賞
・役職手当
・入店祝い金
・レギュラー手当
・ヘルプ手当
賞金や手当は狙って損はないです!プレイヤー時代は、貰った賞金袋は全部保管して、辛いときに見てモチベ上げていました

 

【豆知識】給料に影響する総計バックと小計バック

プレイヤーの給料は歩合+賞金・手当の合計金額、あるいは最低保証などで決定します。

 

しかし、もっと細かく見てみると、総計バックと小計バックかで給与額は変わります

 

小計とは、お酒やフードといった飲食代、セット料金、テーブルチャージ、指名料、同伴料などを合計した金額を指します。

 

小計例……セット料金(10,000円)+指名料金(3,000円)+シャンパン(28.7万)=30万円
※小計に含む項目は店舗ごとに異なります

 

総計とは、小計にTAX(サービス料・消費税)などを含めたお客様が支払う合計金額です。

 

総計例……小計売上(30万円)+小計売上(30万)×TAX20%=36万円

 

これらを踏まえた上で、小計売上を30万円と仮定し、小計計算or総計計算に分けた場合のホストの給与額を見てみましょう。

 

バック率 小計計算
(小計売上30万×バック率)
総計計算
(小計売上30万+(小計×TAX)×バック率)
50% ¥150,000 ¥180,000
60% ¥180,000 ¥216,000

 

当然ではありますが、小計ベースor総計ベースであれば、後者の総計ベースのほうが給与額は高くなりますね

 

ただし、把握している限りだと、総計バックか小計バックかまで記載している求人は少ないです。よって、どちらのベースを採用しているかは、面接の時に問い合わせる必要があります。

 

ホストの給料システム3パターンを紹介

ホストの給料システム3パターン

求人を見てみると「最低保証or売上歩合●%」や「日給+売上歩合」など、色々なパターンがあって混乱してきた……。

 

このように混乱している男性もいらっしゃるかと思います。

 

ここからは初心者・アルバイト・経験者ごとに分けて、大まかな給与システムの仕組みを図説と共に解説いたします。ここで一度情報を整理しましょう!

 

【初心者】歩合給又は最低保証どちらかが給料になる

【5分で分かる】ホストの給料システム!高収入の仕組みを徹底解説|ホスパラnavi
ホスト初心者・未経験者は、歩合給または最低保証のいずれかによって給料が決定する場合が多いです。

 

画像のとおり、たとえば最低保証金額>歩合給であれば最低保証金額が優先され、最低保証金額>歩合給であれば歩合給が優先されます。

 

なおほとんどのケースで、最低保証金額を歩合給が上回っていた場合は歩合給のみの支払いとなります。最低保証金額も歩合給も貰えるというお店は極めて稀でしょう。

 

【アルバイト】最低保証+歩合給

【5分で分かる】ホストの給料システム!高収入の仕組みを徹底解説|ホスパラnavi
ホストクラブの雇用形態は大きく分けて「レギュラー」と「アルバイト」2種類。簡単に説明するとレギュラー=社員、アルバイト=バイトです。

 

特にアルバイトとしてホストで働く場合、最低保証にプラスした歩合給が給料として支払われることが多いです。

 

画像をもう少し詳しく説明すると……

 

最低保証+歩合給の計算式
A.日給保証×出勤回数=最低保証の合計
B.売上×バック率=歩合給の合計
A+B=給料
(8,000円×5回)+(4万円+1万円)=5万円

 

このようなケースであれば月のお給料は5万円です。

 

なお最低保証+歩合給と聞くと「レギュラーより稼げるのでは?」と思いますが、アルバイトの場合はバック率が平均20%とかなり低く、稼げるチャンスはレギュラーのほうが高いと言えます。

 

【経験者】歩合給のみ

経験者であれば歩合給が適用されます。経験者とは過去にホストとして働いていた、他店から移籍した、あるいは保証期間が過ぎたといった方々が挙げられます。

 

歩合給は先述したとおり、売上×バック率で給料が決まります。よって売上金額が最も重要です。

 

具体的な給料例に関しては次の章で説明いたします。

YouTube【ホスパラちゃんねる】最新動画
他の動画はこちら

実際ホストの給料はどのくらい?月給例を紹介

ホストの月給例
新人~トッププレイヤーに分けたホストの月給例は以下のとおりです。

 

ホストの月給例
トッププレイヤー………80万~
No1……………………… 50万~80万
中堅………………………20万~50万
新人………………………0円~20万

 

なおホストの比率で言うと、7割が月収20万円、2割が月収~80万円、残り一割が80万円以上という調査もあります。スポットライトが当たるトッププレイヤーは一握りですが、それでも3割が月収80万円~それ以上と考えると夢がありますね

 

ちなみに自分はこんな感じでした!

 

裏方チカラのプレイヤー1年目の月給例
入店1ヶ月目……………………15万
入店3ヶ月目……………………8万
入店6ヶ月目……………………32万
入店1年目………………………40万

 

入店1ヶ月目は最低保証の15万をいただいてひたすら接客していました。ただ3ヶ月目突入と共に保証期間が終わって、完全な歩合給になって給料8万……!

 

これはやばいぞと先輩のヘルプにたくさん付いたり、営業LINEのやり方を変えたりしてとにかくがむしゃらに働いていました。

 

1年目は新人を脱却して先輩のようなプレイヤーを目指して、最終的には時間はかかりましたが1回だけ月300万を達成しました

 

体入でホスパラから10,000円もらえる店舗一覧
東京/歌舞伎町 東京/歌舞伎町 大阪/ミナミ 広島/広島市 北海道/ススキノ
ROMANCE ART MERRY GO ROUND -本店- club JEWEL MERCURY label
日給10,000円支給! 1000万プレイヤー多数在籍 売れるノウハウをイチから指導 未経験からホストになるならココ! 3カ月間新人補償アリ

 

ホストの給料システムに+αで稼ぐには?

ホストの給料システムに+αで稼ぐには
ここでは、次の3つについてもう少し詳しく解説いたします。

 

☑賞金を狙う
☑ヘルプやレギュラーなどの手当を狙う
☑シンプルに指名を増やして売上を上げる

 

未経験で入店1ヶ月~3ヶ月以内に給料100万目指すのは至難の技です。目標金額が高いがゆえに、理想と現実のギャップからモチベーションが下がったり、やるべきことを見失ったりしてしまうこともあるでしょう。

 

そうならないためにも、まず入店1ヶ月目~は皆勤賞や新人賞、ヘルプやレギュラー手当といった短期目標を掲げるのもひとつの手。

 

ひとつ目のゴールを毎日出勤=皆勤賞、2つ目のゴールを同時期に入店したライバルに勝つ=新人賞、3つ目は……、そしてそれら短期目標を達成した先に、将来的に100万円の獲得を目指すといった形です。

 

逆に売上が上がれば賞金や手当は勝手についてくることもあります。+αで稼ぐ方法は色々あるので、自分に合った稼ぎ方を見つけましょう!

 

賞金を狙う

歩合給でも最低保証でも、賞金をもらえれば+αで収入アップを狙えます。

 

特に皆勤賞は少額ですがコツコツ出勤できれば誰にでも狙えるので、おすすめ。お店が定めている出勤回数をクリアすれば、基本的には全員に支給されるというのも魅力です。

 

新人賞やナンバーワン賞などは頑張るモチベーションにもなるので、おのずと売上が増え給料アップに繋がるでしょう。

 

ヘルプやレギュラーなどの手当を狙う

手当を狙うのも一つの手。

 

特にヘルプ手当は新人ホストにとって重要な収入源になります。金額はひと卓あたり大体1,000円ほどとさほど多くありません。

 

しかし、ヘルプをすることでトーク力や接客力を磨けます。右も左もわからない新人がまずできることと言えば、ヘルプについて先輩の接客を学んで吸収することです。

 

ヘルプ回数に応じて手当が貰えて、さらに技術も学べる。一石二鳥なので、積極的にチャレンジしていきましょう。

 

他にもレギュラー手当といったレギュラー出勤すればもらえるものも。意欲的に出勤してお店を支えてくれるホストに支払われるのが、このレギュラー手当です。

 

ホストクラブによって手当の種類や数は異なります。+αで収入アップを狙うならまずお店にどんな手当があるかを確認してきましょう

 

シンプルに指名を増やして売上を上げる

当たり前ですが、指名を増やして売上を伸ばせば収入もどんどん増えていきます。

 

ホストの給料は売上によって左右されます。この売上はお客様(指名客)が多ければ多いほど引き上がるチャンスがあると言っても過言ではありません。

 

賞金や手当は上限金額が決まっていますが、売上に天井はありません。頑張りが実ればいくらでも給料をアップさせることができます。

 

誰しも高収入に憧れてホスト業界に入っていると思うので、賞金や手当を上手く活用しつつ売上を着実に伸ばしていきましょう

 

やはりホストの世界に飛び込んだ以上、サラリーマン万の平均月収以上を目指したいですね

 

体入ホスパラをチェック

歌舞伎町 | ミナミ | ススキノ | 名古屋 | 中洲・天神 | 横浜

 

まとめ:ホストの給料システムを理解して高収入をGET!

ホストの給料システムは、歩合給or最低保証+賞金・手当です。

 

なお初心者・アルバイト・経験者別に分けると、次のような給料システムが適用されるケースが多いです。

 

パターン別給料システム
【初心者】歩合給又は最低保証いずれか
【アルバイト】最低保証+歩合給
【経験者】歩合給のみ

 

歩合給の時の給料例を挙げると、たとえば、バック率が50%で月に30万円の売上を挙げた場合、給料として支給される金額は15万円。このように、歩合制の場合は売上×バック率=給料となります。

 

より多くの売上・給料を目指すなら、指名を増やす、客単価を上げる、お客様の予算の把握などは前提として、それらに変動されずに1円でも給料を上げるなら「賞金を狙う」「手当てを狙う」と良いでしょう。

 

稼ぐなら自分が働く、あるいはこれから働くお店の給料システムの把握は必須です。給料システムを押さえて夢のような高収入への一歩を踏み出しましょう!

この記事が役に立ったと思ったら
スキ、お願いします。

この記事を書いた人

裏方チカラ☆内勤

プレイヤー時代に裏で支えてくれた内勤さんに憧れ、縁の下の力持ちである内勤の道へ。お店を支えられる立派な内勤目指して日々奮闘中!副業としてライター始めました。 内勤目線でホストの魅力を伝えられればと思ってます!

このライターの他の記事を見る すべてのライター一覧